くすりエクスプレス局留め

くすりエクスプレスに注文をすると、荷物の配送先にご自宅と最寄りの郵便局を指定することができます。郵便局を贈り先に指定することを局止めといいます。局留めサービスを利用することに特に料金などはかかりません。

 

局止めをご利用になられる方の理由としては、購入した荷物を、同居人に見られたくないということがあります。くすりエクスプレスで取り扱われている商品は、体のコンプレックスにかかわるものもあります。それらの商品を購入していることを知られるということは、その症状で悩んでいることを知られるということと同義となります。治療はしたいけれども、なるべく、誰にも知られなくない、こういうデリケートな問題があるために局止めを利用される方もいます。

 

そのため、くすりエクスプレスでは、荷物の包装に張り付ける、送り状には、荷物の中身を詳しく記載せずに発送を行ってくれます。これは、症状に悩んでいる人からすると、とてもうれしいことです。荷物の中身が記載されていると、配達員さんにも、中身を知られてしまうことになります。

 

先日、くすりエクスプレスを利用した期には、局止めを利用してみました。郵便局で、荷物を受け取るときには、免許書など、本人家訓ができる書類が必要です。


このページの先頭へ戻る