2018年ドラマ

「奪い愛、夏」1話のネタバレ感想!いきなり桜社長の横暴ぶりに衝撃が走る

奪い合い、夏

ドラマ・奪い愛、夏「1話」のネタバレや感想をご紹介してみたいと思います!

1話目〜1億円で私と結婚しなさい!」タイトルから見てわかる通り、最初から桜社長の横暴というかドSぶりが暴走する面白いストーリーでした!1話が始まっていきなり椿と杏との間にカチ割って入る横暴ぶりに、なかなかの展開となっています。

1話:2019年8月8日 放送分

奪い愛、夏の動画配信

奪い愛、夏1話の動画配信、見逃し配信はAbemaTVか、YOUTUBEチャンネルで無料視聴できます!(※1話〜3話まではAbemaビデオで無料配信中!)

⇒ 1話目の無料視聴はこちら

全話を動画視聴するにはAbemaプレミアム(有料プラン)の利用が必要です。初回登録なら1ヶ月間お試し期間が付いてきますので、「奪い愛、夏」全話無料で見放題!とてもお得です。

※動画配信サービスの「奪い愛、夏」配信状況

Abemaプレミアム 全話配信中。1ヶ月無料お試し期間付き
U-NEXT 配信なし
Paravi 配信なし
FODプレミアム 配信なし
Amazonプライムビデオ 配信なし
Netflix 配信なし
Hulu 配信なし
dTV 配信なし

1話目のあらすじと概要

まずは奪い愛、夏1話のあらすじのご紹介と、キャストの見どころなどの概要をご紹介したいと思います!

■:あらすじ

マッチングサービス「ラブネクスト」で広報部に所属する桐山椿(小池徹平)は、同じ部の空野杏(松本まりか)と恋に落ちた。「会社では秘密」という杏の条件の中、交際を始める二人。

椿の実家は日本橋で和菓子屋を営んでいた。だが父親が1億円の借金を抱え、店を手放さなくてはならない状況に陥ってしまう。返済期限が迫るも、椿にはどうしようもない。

そんなある夜、一人で夜道を歩いていた椿の元にラブネクスト社長の花園桜(水野美紀)が現れ、いきなりキスをされる。桜は「私はビジネスだけじゃなくて、キスも一流よ」と言い放ち、明日社長室に来なさいと椿に命令する。

翌日、社長室を訪れた椿を待っていたのは、桜からの驚くべき提案だった。

■:キャストの見どころ

花園桜(水野美紀)

40代の女性をターゲットにしたマッチングサービスで年商100億円を誇る・ラブネクスト代表取締役、独身女性。椿に1億円で結婚するように強要する横暴な性格の持ち主。曲がった結婚観の持ち主で自身のプロディースの材料としか考えていない冷酷さを感じます。1話では椿に対して恐ろしい結婚条件を突き付けます。

桐山椿(小池徹平)

32歳、ゲーム会社の営業をしていましたが1年前に倒産。中途採用としてラブネクストに入社。読者モデルを経験したこともあり容姿がよく、性格も温厚で社内からの評判も良いさわやかな男性です。杏と付き合っており秘密の社内恋愛をしていますが、桜に別れるように強要されます。

空野杏(松本まりか)

ラブネクストに勤務する容姿端麗なOL。椿の彼女。過去に仕事で悩んでいる時に椿に支えられたことがあり、桜に結婚をされて悩む椿を理由も聞かずに支えます。ところが、桜と椿の結婚が発表され大きなショックを受けます。

土筆肇(小手伸也)

社長秘書の男性。生粋のドMであり桜に虐められるのが大好きな変態野郎。仕事の見返り「ご褒美」と称して桜が口に含んだ水を吹きかけられたり、布団たたきで尻を叩かれることに喜びを感じるようです。桜と椿を結婚させるために暗躍します。

椿の父親(菅原大吉)

椿の父親。東京日本橋で創業40年の和菓子屋「餅桐」を経営。友人の借金を肩代わりして逃げられてしまい1億円の借金を背負います。最愛の妻にもお店の運転資金や、金目の物を根こそぎ持って逃げられてしまい自暴自棄になった結果、椿には自分が死んだら遺産放棄しろと言い出します。

1話のネタバレ・感想

1話から桜社長の横暴ぶりが全開!実際に視聴した感想をネタバレを含めてご紹介したいと思います!

■:年商100億円の女社長・花園桜

40代以上の熟年女性をターゲットにした恋愛マッチングサービス、ラブネクストの会社社長・花園桜。年商100億円を売り上げる注目の企業の社長として経済ドキュメンタリー番組「背骨JAPAN」のテレビ取材を受けるところから始まります。

番組中で、社長は結婚しないんですか?と聞かれ「するかもしれないですね〜」という恋人の存在を匂わせるかのような発言をするところから始まります。実は、桜は社内でも評判が良く容姿・性格ともにそこそこ申し分のない椿に目を付けて結婚させようとしていたのです。

■:ラブラブカップルの椿と杏

ラブネクストに勤める、椿と杏。二人はラブラブの恋人同士。ラブネクストでは社内規定で社内恋愛禁止の規則があり、皆には内緒で付き合っています。ちなみに土筆曰く、ラブネクストにはキス・50万円、セックス100万円・付き合ったら1,000万円の罰金支払いという異様な制度があります。

日常では、杏がパソコンデータを誤って消してしまったところを椿が優しくフォローするなどラブラブぶりが見て取れます。この日も、仕事後に二人仲良く椿の自宅へ行くことに。よくある付き合いたてのカップルみたいで微笑ましい光景です。

■:父親の借金1億円から陰謀がはじまる

桜社長の陰謀は、椿の父親の1億円の借金から始まります。

人の良い優しい性格の椿の父親は、友人の借金を肩代わりさせられて逃げられてしまいます。とても払える額ではなく露頭に迷う父と椿。

そこに目を付けたのが桜。困り果てている椿の前に突然現れ、いきなりキスをします。びっくりしてたじろいでいる椿の足元を見るかのように「1億円を払ってやるから私と結婚しろ」と言います。借金を返済する手段が他にない椿は、桜の言うがままに婚姻届にサインしてしまいます。同時に彼女はいるのか?いるなら今夜中に精算しろ。と聞かれますが、杏の身に危険を感じ、彼女はいないと返事をします。

確かに、強盗のように強引な社長ですから杏のことを知ったら何をされるか分かったものではありませんよね。最良の選択かと思われましたが、この選択が後々になって杏をより傷つけてしまうことになります。

■:桜社長の曲がった結婚観と結婚条件

椿には桜社長から出された結婚条件がありました。それがまた結婚観がねじ曲がっているというか、結婚相手を自身のプロデュースやビジネスの材料としか思っていない内容ばかりだったのです。

  • 浮気したら1億円全額返済
  • 結婚期間は最低5年
  • 一億円で結婚したことは口外禁止
  • 桜の自宅に一緒に住む(偶然か?杏と同じマンション)
  • 会話・食事・セックスはしなくてOK
  • 体外受精のため専用の容器に精子を入れること

過剰すぎる仮面夫婦な条件に椿は取り乱し、桜にとっての結婚とは何か?と問いただしますが、桜は自分のプロデュースのためでしかないとハッキリ返答します。

■:土筆の裏工作により結婚は明るみに

そんな中、椿と桜の結婚は一夜にして明るみに出ます。翌日、椿が出社すると同僚たちにおめでとう!と言って祝われる始末。土筆がYOUTUBEのような動画に椿と桜がキスをした時の映像をアップしていたのです。

椿と桜の結婚を知った杏に椿は説明をしようと試みますが、何も知らなかった杏はパニックになり、椿の話を聞き入れようとしませんでしたが杏にこれまでの経緯を必死に打ち明けあんとか説得に成功します。

とは、いうものの桜からは彼女がいれば精算しろ!と念を押されていた反面、バレると1億円は全額返済になります。

今後の展開がどうなるのか!?気になるところです!

奪い合い、夏
「奪い愛、夏」2話のネタバレ感想!伊豆旅行で窮地に陥る椿と杏ドラマ・奪い愛、夏「2話」のネタバレや感想をご紹介してみたいと思います! 2話目〜裏切ったら…許さないから!」桜による監視の恐怖が...
奪い合い、夏
「奪い愛、夏」をAbemaビデオ見逃し動画でお得に無料視聴する方法AbemaTVのオリジナルドラマ「奪い愛、夏」が観たい!動画で1話〜最終話まで無料視聴する方法はあるのかな? 奪い愛、冬で人気だっ...